end of shite

虚無に向けての日記

6月に気が付いたすごいこと

チケットが申し込んだだけ取れてしまったので死ぬほど支払った。すごく面白いかくそくそつまんないかの二択みたいな雰囲気があるのでどうしたもんだか迷っている。

あと自分の中で引っ越しが現実的になってきて、3月までは絶対に働いて退職金と冬のボーナスをもらいたいという気持ちがすごく強くなっている。油断するとすぐやめれるタイミングでやめちゃいたいという思考で脳がいっぱいになって働くのが無理になってしまうので、もう絶対に3月までって決めてしまったほうが良いかもしれない。(契約を更新してくれればの話、更新してくれない前例がないので初の更新してもらえない人になるのではと日々非常に怯えている。)

Wワークに限界を感じているのにチケット支払いで極貧になった私は副業をやめるどころか7月はいくらでも働くと表明してしまい15日、実に月の半分を労働に費やすことになった。本当の休暇(家事などもなにもしない)が月に何日か必要とはてブロのどこかで見たので、主に日曜日を本当の休暇に設定してみた。7月は土曜日も副業を多く入れているので、買い出しもお弁当の作りだめも洗濯も掃除も全部土曜日に行って日曜日はお酒を飲むなどしてただ過ごそうと思う。30年もやっているのになかなか生活が上手くならない。

長い時間働かずに人並みの収入を得るには法を犯すかすごくやりたくないことをやるしかなくて生きるのはなかなか大変で毎日長時間残業している正社員の人を、これは煽りなどではなく、そうなりたいかは別としてになってしまうけども、本当に心から尊敬している。僕にはとてもできない。(魔法陣グルグル

ツイッターはてブロを見ていて、わたしは認知が歪んでいるとやっと自覚したので(ここでいう認知は若手俳優界隈のあれではない)これからも1人でいらいらして周りの人に迷惑をかけるだろうけどその頻度が少しでも減るといいなと思う。そして好きな友達に自分の認知のせいで嫌われることなくずっと仲良くしていたい。今までお付き合いしてくれて別れた方に申し訳ないなと思い当たることがたくさんあり謝りたいけどあまりにも恥ずかしいので今後に生かすという形に変えてお送りしたい。認知が歪みそうになったら歪んでるよ!ってメモした手帳を見ればいいし、手帳を見れば良いってわかっているのは精神的にすごくいい気がしている。

とりあえず7月は生活をがんばりたい。